ヒロの本棚

本、映画、音楽、写真などについて書きます!!

【本】遠野遥『教育』~無色無味で透明な悪意と愛なき世界~

1、作品の概要 遠野遥3作目の作品にして、初の長編小説。 第43回野間文芸新人賞候補になった。 2021年『文藝』秋号に掲載。 2022年1月に刊行された。 少しだけ先の未来の閉鎖的な学園での生活を描いた。 2、あらすじ 佐藤勇人は、全寮制の学校で超能力を開花…

【雑記】或いは、この温もりが恋だとして。

風が吹いていた。 真冬にしては珍しい強い低気圧が列島を包み、僕が住む街にも雪が降り続けている。 夜の帳が落ちた街。 街灯に照らされたアスファルトのステージで雪の精が踊り続ける。 この国の最南端に位置するこの街では、雪は積もらずに明日には夢のよ…

【音楽】藤井風にハマる!!めっちゃ天才やんけ!!~日本の音楽シーンに吹く一陣の風~

☆紅白を観ながら衝撃を受ける☆ 年末はなんとなく紅白がTVでついている我が家。 普段TVを観ない僕も何となくお気に入りのアーティストだけ観たりします。 今年はキングヌーも米津も出ないし、YOASOBIとミレパぐらい観るかなぁとか思って出演者リストをチェッ…

【映画】『インターステラー』~時空と宇宙を巡る壮大なSFスペクタクル!!~

1、作品の概要 2014年に公開されたSF映画。 クリストファー・ノーラン監督作品。 主演マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ。 イギリスとアメリカの合同製作。 2、あらすじ 異常気象による食糧難で地球がゆっくりと死滅に向かっていた近未来。 元宇宙飛行…

【回想録】泥酔インザ結婚式(後編)~花嫁は死神。朝から4次会までやった結婚式の話を聞いてみたい?つーか、前日から泥酔してたぜ!!~

☆2日酔いで結婚式に出席する新郎新婦☆ (前回の続き) 天元のもとを訪れたヒロ達は、呪術師によるゲーム「血痕死期」について聞かされる。 世界中を混乱に貶める悪意に満ちた計画。 今、命を懸けた戦いが始まる・・・。 じゃなくて、普通の結婚式の話ですね…

【回想録】ヒロのドタバタ結婚式(前編)!!ゼクシィも真っ青な式場選び!!式場は飯の美味さで決めろ!!

☆ゼクシィも真っ青な式場選び☆ もう15年前にもなりますが・・・。 1月7日の七草粥の日に血痕。 いや結婚しました。 血痕死期ではなくて、結婚式をしたんですよ。 奥様はたいへんドライな方で、「別に式とかしなくていいんじゃない?」とか言っちゃうアサヒス…

【本】町田そのこ『星を掬う』~記憶の海を揺蕩う星々~

1、作品の概要 町田そのこの書き下ろし長編小説。 『52ヘルツのクジラたち』で本屋大賞受賞作後の第1作。 離れ離れになった母娘の絆の再生を描いた作品。 2、あらすじ 千鶴は幼い頃に母に捨てられ、父と義母に育てられたが、父が早逝したことで義母と経済的…

【映画】『ブルース・ブラザーズ』~ソウル界のレジェンド達が出演するハチャメチャなコメディ音楽映画~

1、作品の概要 1980年に公開されたアメリカの映画。 アメリカの人気音楽TV番組「サタデー・ナイト・ライブ」のジョン・ベルーシと、ダン・エイクロイドが主演。 コメディタッチの映画だが、音楽シーンは秀逸。 ジェームス・ブラウン、アレサ・フランクリン、…

【映画】『劇場版 呪術廻戦0』めちゃくちゃ良かったッス!!乙骨パイセンがカッコよすぎてもう・・・。

☆ようやく行ってきました!!『呪術廻戦0』☆ いろいろとバタバタしていてなかなか行けてなかったのですが、年が明けてようやく観に行ってきました!! いやー、想像を超える出来栄えでした。 単行本をすでに読んでいる人も、初めて呪術廻戦を観る方も十二分…

【雑記】新年あけましておめでとうございます!!今更感が満載の中、ワイの正月休みが今はじまる・・・。去年の総括と、今年の抱負♪

☆正月終わりそうだけど・・・あけおめやで!!☆ いっやー、来ました2022!! 年が明けましたね!! めでたい!! えっ、正月はもう終わりですって? ばーろー!! ギリギリ残ってるやろがいっ!! 俺はギリギリでいつも生きていたいから、リアルを手に入れた…

【映画】『はるヲうるひと』~笑え、殺したいほど憎くとも~

1、作品の概要 原作・脚本・監督を佐藤二朗が務めた日本映画。 主演・山田孝之で仲里依紗、佐藤二朗、坂井真紀、向井理が出演している。 佐藤二朗が主催する演劇ユニット『ちからわざ』で好評を博していたこの作品を映画化した。 第35回ワルシャワ映画祭コン…

【本】川端康成『雪国』~美しい山里の風景と人間模様を情緒的に描いた名作~

1、作品の概要 1948年に刊行された川端康成の長編小説。 1935年から断片的な断章が書き付けられて、13年をかけて最終的な完成に至った。 新潟県の湯沢温泉を舞台に山々や木々の美しい自然と、芸者の駒子との日々が語られる。 世界中で翻訳されて高い評価を得…

【漫画・アニメ】『劇場版 呪術廻戦0』がいよいよ今週公開!!見逃せば後悔!?

いやー、あれですよ。 今週金曜日、12/24より呪術廻戦の映画が公開されます!! 楽しみ過ぎてプレビュー記事を書いてみました☆ 『呪術廻戦0』は、『呪術廻戦』の前日譚で主人公の虎杖悠二、伏黒、釘崎は登場しません。 彼らが呪術高専に入学する1年前の物語…

【本】江國香織『神様のボート』~静謐な狂気と、箱庭のような物語と支配~

1、作品の概要 1999年に刊行された江國香織の長編小説。 離れ離れになった恋人を待ち続ける母親と、娘の物語。 母親の葉子と娘の草子の一人称の視点から交互に語られる。 第13回山本周五郎賞候補作に選ばれた。 2013年にNHK-BSプレミアムでTVドラマ化された…

【雑記】合唱サークルで山手線を1周徒歩で夜通し歩いた話。ハチ公前で校歌を歌う。

☆あれです。大学生時代に合掌部に・・・☆ 大学生の時に合唱サークルに入ってました。 合唱部とかって、男性はスピッツの草野マサムネみたいな人ばっかで、女性は絢香みたいな感じだろうとか思ったそこのアナタ!! その感覚は間違っているのかもしれませんよ…

【映画】『MOTHER マザー』~支配と狂気の檻~

1、作品の概要 2020年7月に公開された日本映画。 監督は『さよなら渓谷』『日々是好日』の大森立嗣。 主演・長澤まさみ、奥平大兼。 阿部サダヲ、夏帆、仲野太賀らが出演している。 実話を基に、歪んだ母子の愛と、それによってもたらされた悲劇を描く。 2、…

【音楽】BOOM BOOM SATELLITES(ブンブンサテライツ)~ロックとダンスミュージックを融合させた日本バンド~

1997年にヨーロッパでデビューして、日本に逆輸入された日本人のロックバンド『ブンブンサテライツ』を紹介します!! ケミカル・ブラザーズなどがブロークンビーツで世界のミュージックシーンを席巻し、プロディジー、アンダーワールド、プライマルスクリー…

【本】小川糸『キラキラ共和国』

1、作品の概要 2017年に刊行された小川糸の長編小説。 『小説幻冬』2017年5月号~8月号まで連載された。 『ツバキ文具店』の続編として、ミツローさん、QPちゃんとの生活を軸に代書屋としての仕事と、人々との関わりが描かれた。 2、あらすじ 前作『ツバキ文…

【映画】子供の頃に好きだった映画。映画にまつわる記憶たち。

あれは、4~5歳くらいだったんじゃないでしょうか? 洋画で、飛び立つ飛行機に主人公が飛び乗って、悪と戦うみたいなシーンが思い出されます。 父親と一緒に行った、おそらく初めての映画館の記憶です。 僕が生まれ育った町には、現在はもう映画館はありませ…

【育児】子供とのお出かけと一緒に遊ぶは、子育てのボーナスステージですなぁ。

はいはい、久々に育児ネタですよぉ。 こう見えてパパなのだ!! バカボンのパパなのだ!! 正解の反対なのだ!! いや、見えないってよく言われます。 父親に見えないとか、家庭を持っているようにみえないとなかよく言われますよ。 自由すぎるとかさー。 ん…

【映画】『リスペクト』

1、作品の概要 「ソウルの女王」アレサ・フランクリンの半生を描いた映画。 2021年公開。 監督リーズル・トミー、主演のジュニファー・ハドソンがアレサ・フランクリンを演じた。 2、あらすじ 幼少の頃から、その歌の才能を周囲に認められていたアレサだった…

【本】川上弘美『某』~愛するためにきっと生まれた~

1、作品の概要 2019年に刊行された川上弘美の長編小説。 「小説幻冬」に連載されていた。 人間ではない『誰でもない者』たちの物語を描く。 2、あらすじ ある日唐突に存在することを始めた『誰でもないもの』の主人公は、病院の蔵医師と水沢看護師に身元を引…

【本】村上龍『69 sixty nine』~おバカでポップな青春小説!!~

1、作品の概要 1987年に集英社から出版された村上龍の7作目の長編小説。 1969年の長崎を舞台に、自伝小説的に自身の高校時代をコミカルに描いている。 「MORE」に連載されていた。 2004年に脚本・宮藤官九郎、主演・妻夫木聡で映画化された。 2、あらすじ 長…

【雑記】新型コロナウィルスの感染に翻弄されるある介護職員のつぶやき・・・(^_^;)

☆まだ油断大敵だけど、ちょっと落ち着いたぜ☆ もー、この2年間「憎いあんちくしょう」のことが頭を離れません。 毎日が臥薪嘗胆。 耐えて耐えて耐え忍ぶ日々ですよ。 そんな憎いりきいし・・・じゃなくて新型コロナウィルスも、ここ日本では落ち着いてきてい…

【映画】『すばらしき世界』~世界は冷たくて厳しいけど、時に優しい~

1、作品の概要 西川美和監督・脚本作品。 原案・佐木隆三『身分帳』で、実在の男をモデルに脚色した。 役所広司主演。 仲野太賀、長澤まさみ出演。 2021年2月に公開された日本映画。 シカゴ国際映画祭で観客賞、最優秀演技賞(役所広司)、シアトル国際映画…

【本】西加奈子『夜が明ける』~この夜は本当に明けるのだろうか。苛烈に、深く、暗い、この夜は~

1、作品の概要 2021年10月に刊行された西加奈子5年ぶりの書き下ろし長編小説。 貧困、虐待、過重労働など日本の社会問題、そういった問題に直面する人々の生きづらさと救済を描いている。 主人公の「俺」が高校時代から就職するまでのアキとの日々を振り返る…

【映画】『生きちゃった』~自分の気持ちを余すことなく、愛する人に伝えることができたら。~

1、作品の概要 『船を編む』などの石田裕也監督作品。 2020年公開。 主演・仲野太賀、共演に大島優子。 香港と中国が出資した企画で、「至上の愛」をテーマにした原点回帰をコンセプトにアジアの6人の監督が映画制作してアジアを中心に世界で公開された。 石…

【本】西加奈子 『i』~世界が変わらないなら、私は何度も叫び続けたい~

1、作品の概要 2016年に刊行された西加奈子の書き下ろし長編小説。 装丁の絵は西加奈子自身が手がけた。 シリアにルーツを持つ女の子が世界の悲劇と自身の境遇に悩みながらも、愛の実在を求め続ける。 2、あらすじ シリアにルーツを持ち、裕福な両親の元で養…

【雑記】祝☆ブログ2周年!!まだ2ちゃい!!よちよち歩きでちゅ!!

☆こいつぁめでてぇ!!思えば遠くに来たもんだ☆ 今日は何の日?ふっふぅ~♪ アレですよ。 ななな、なんと今日11/8は、当ブログの開設記念日ですよ!! って書いてるのは前日ですが、フライングしてめでてぇ!! そして、いいオッパイの日でもあります!! オ…

【オカルト】本当にあった怖い話!?ヒロの霊体験??

吾郎さん!! いわこてじまいわこてじまーーー!! 悪霊退散、はーーーーーー!! ってなわけで、この間も『ほん怖』やってましたが、皆様いかがおすごしでしょうか? www.youtube.com もう晩秋に差し掛かるこの昨今に恐怖体験の話をしようっていうエキセン…