ヒロの本棚

本、映画、音楽、写真などについて書きます!!

【映画】キングダム

 1、作品の概要

 

2019年4月に公開された映画。

山崎賢人吉沢亮、橋本環奈、長澤まさみ大沢たかおが出演。

原作はヤングジャンプで人気連載中の「キングダム」で現在56巻まで発売中。

中国の春秋戦国時代の話で、後に中国を統一した秦の始皇帝に仕えて天下の大将軍を目指す信の物語。

 

f:id:hiro0706chang:20200304214305j:plain

 

 

2、あらすじ

 

秦国の奴隷の少年・信(山崎賢人)は、同じ奴隷の少年・漂(吉沢亮)とともに天下の大将軍になる夢をみて鍛錬に励んでいた。

 

ある日、大臣の昌文君に声をかけられて召抱えられることになった漂だったが、数ヵ月後、夜中に信の寝床を訪ねたのは血まみれの漂だった。

漂は信に地図を託し事切れ、信は悲しみの中地図を頼りに漂そっくりの少年・政に出会う。

 

政は信に自分は弟のクーデターで玉座で追われたことを話し、信は政に協力をすることを決意する。

金目当ての山民族・河了貂(橋本環奈)も仲間に加わり、3人は山の民に協力を仰ぎ王座を奪還するために戦い始める。

 


映画「キングダム」ONE OK ROCK主題歌バックに山崎賢人、吉沢亮らが激しいアクション 予告編公開

 

 

3、この作品に対する思い入れ

 

最近、買うのやめましたがずっとヤンジャンを買ってて、「キングダム」はお気に入りの漫画でした。

三国志や、項羽と劉邦の漫画はありましたが、秦の始皇帝の話は初めてで、史実を元にクセのある武将たちが凌ぎを削る物語に魅せられます。

個人的には羌瘣が一番好きなキャラクターです。

早くも続編が決まっているという噂もあり、羌瘣役を誰がやるのか楽しみですね。

まさかのこじるりとかw(キングダム芸人で羌瘣のコスプレしてた)

 


アメトーーク 【キングダム芸人】 20150528 01-30-2020

 

 

 

4、感想・書評

 

正直、漫画の映画化って、どうなん?コレって思う作品が多いのですが、「キングダム」はなかなか良かったですね。

まず、アクション、バトルシーンがキレキレで最初の信と漂の稽古シーンもダイナミックでいい感じです。

山崎賢人身軽ですね!!

 

主役の信(山崎賢人)と漂・政(吉沢亮)がハマり役で全く違和感なかったですね!!

それと長澤まさみの楊端和がすごく凛々しく美しくて原作以上に魅力的でした!!

さすが山界の王!!

 

そして、原作でも序盤に登場し強烈なインパクトを残した伝説の将軍・王騎役に大沢たかお

結構、キワモノ役で難しかったと思うんですが、ハマっていましたね!!

筋トレもしていたみたいで、筋骨隆々の王騎将軍らしかったです。

 

物語は、信と政と貂の3人の出会いから、山の民に助けを請い、弟から王都を奪還するまでの話がちょうどいいテンポで展開していきます。

漫画が原作の作品はわりと端折ったりして無理やり詰め込んでいることも多いのですが、「キングダム」はちょうどいい感じに話が展開し、物語のテンポも良かったです。

 

原作を知らない人でも、楽しめるダイナミックなアクション映画だと思います(^O^)

 

 

 

5、終わりに

 

映画は原作の1~5巻分の話ですが、原作は57巻まで出て、まだまだ話が続きそうなので壮大な物語になりそうです!!

原作者の原泰久は、以前「スラムダンク」の井上雄彦のアシスタントをしていたこともあり、キャラクターのダイナミックな動きや、敵・味方含めた登場人物達の想いを丁寧に描いていますね!!

 

アニメも第3シーズンが始まり、映画も続編制作の噂が!!

まだまだキングダム旋風は止まりませんね!!

 


TVアニメ 「キングダム」2020年4月 第3シリーズがNHK総合にて放映!!

 

 

 

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村